あなたの想像が、物語を創造する

めでぃあいく

小説

アルファポリスに投稿してweb小説大賞の受賞を狙う

投稿日:2019-08-24 更新日:

今回は、私の処女作である「飛伝の系譜」という作品を、アルファポリスに投稿し、web小説大賞の受賞を狙おうと思っています。

様々な情報を調べた中で、私が受賞するために行う施策を紹介していきたいと思います。

初めての投稿で、受賞を狙うということで、非常に緊張しています……。

経過については、機会があれば、記事にしていきたいと思います。

 

アルファポリスのweb小説大賞とは

アルファポリスという小説を投稿するwebサイトがあり、そこでは定期的に(毎月?)web小説大賞を開催しています。(内容やテーマが限定される場合も有り)

エントリーする場合は、開催される前月の末日までに小説を投稿し、エントリ—申請をする必要があります。

開催は一ヶ月で、その間に読者からのお気に入りや読まれた回数など、独自に判定基準でランキングの順位を決めます。(判定基準は非公開。)

一ヶ月が終了した時点でのランキング一位の作品が、web小説大賞となり、賞金と場合によっては書籍化されるのです。

 

事前準備

小説を書いているからと言って、すぐに投稿! は危険です。

特に、アルファポリスのweb小説大賞の受賞を狙うのであればなおさらです。

ここでは、私が投稿するにあたって、どういった準備をしているのかを紹介します。

 

投稿する小説の書き貯め

詳しくは後述しますが、投稿する作品は、書ければ書けるだけ貯めておいた方が良いです。

小説を投稿するたびに「24時間ポイント」というものが加算され、評価に影響するからです。

※24時間ポイントについては別の記事で紹介します。

開催期間は一ヶ月あるので、毎日一話を更新するとして、最低でも30話は書き貯めておきましょう。

小説の書き方については以下の記事で紹介しています。

小説の書き方|執筆ルール編(基本)

 

アルファポリスへの登録

アルファポリスに小説を投稿するためには、サイトへユーザー登録をする必要があります。

直前でアルファポリスへ登録をしようとすると、万が一の回線トラブルなどがあった場合に、web小説大賞へのエントリーが出来なくなってしまう可能性もあります。

余裕を持って、登録するようにしましょう。

※アルファポリスへの登録方法は別の記事で紹介します。

 

あらすじの作成

アルファポリスに小説を投稿する場合に、あらすじを書くことが出来ます。

webサイト上には非常に多数の小説が溢れており、その中から自分の作品を呼んでもらうには工夫が必要です。

せっかく見つけてもらっても、あらすじがなければ、内容がわからないため、読んでもらえる可能性が下がってしまうのです。

かと言って、適当に書けばよいというものでもありません。

読者の方が、「読んでみたい!」と思えるようなあらすじを書きましょう。

※あらすじに関しては別の記事で紹介します。

 

執筆済の話の分割

一話当たりの文章量が3000文字を超える場合に使える技です。

投稿するごとに24時間ポイントがもらえるので、長い一話を投稿するより、一話を二つに割って、二回投稿する方が有利になるためです。

気をつけるのは、一投稿当たりの文章量が少なすぎると、なかなか展開が進まず、読者が離脱してしまう原因にもなることです。

一話を分割しても、1500文字~2000文字になるようであれば、やる価値はあります。

 

投稿する際に気をつけること

通常の投稿であれば気にすることはありませんが、アルファポリスのweb小説大賞にエントリーするのであれば、気をつけるべきことがあります。

ここでは最低限抑えることを紹介します。

 

24時間ブースト

初投稿から24時間の間は、24時間ポイントが加算されやすくなります。

これは、アルファポリス側の配慮で、新作を多くの人に読んでもらえる施策になっています。

初投稿から24時間は、頻繁に更新していれば、「HOTランキング」というものに作品が載り、読者の目に止まりやすくなるのです。

※HOTランキングについては、別の記事で紹介します。

つまり、初回投稿したら、24時間の間は通常よりも多くの話を投稿するようにします。

一日に12話~24話投稿できれば良いでしょうか。(分割すれば負担は少ない。)

 

毎日更新

アルファポリスには、24時間ポイントという概念があります。

24時間単位でポイントの判定をしますが、その間に新しい小説の投稿が無いと、ポイントが下がってしまうのです。

ポイントダウンはweb小説大賞の評価においても不利になるので、24時間以内に必ず一話は投稿してください。(文字数の縛りはないです。)

 

初稿を投稿するタイミング

初回投稿時の24時間ブーストを有効に活用すべきです。

なので、アルファポリスのweb小説大賞で受賞を狙うなら、エントリ—締め切りギリギリの前月末に初回投稿をします。

これにより、コンテスト期間の初日から24時間ブーストの恩恵を受けつつスタート出来ます。

この期間は、HOTランキングにも載りやすく、読者の目にも止まりやすくなるので、とても重要です。

 

まとめ

アルファポリスが開催するweb小説大賞で受賞するために必要なことを紹介しました。

月末が土日になる場合や、たまに開催される秋の陣などの24時間ポイントにボーナスが入るキャンペーンもあります。

しかし、こういった時は、ライバルが多くなる傾向にあります。

純粋に大賞を狙うのであれば、作品の投稿が増えるタイミングを避けることも戦略の一つとして有効です。

もし、私と同じように、アルファポリスが開催するweb小説大賞の受賞を狙って応募しようとしている作家さんは、今回紹介した内容を参考にしていただければ幸いです。







-小説
-, , , , ,

Copyright© めでぃあいく , 2021 AllRights Reserved.